♪栗原「再発見」♪
茂平鉄砲(瀬峰町 牛渕)
  写真 : カモやサケが泳いでいたという富川

むかし、瀬峰町の牛渕に「茂平」爺さんという「鉄砲うちの名人」がすんでいました。

ある日、近くの富川で「カモ」を撃った際、一発の玉で三羽のカモに命中した。

茂平爺さんは川へ入り、カモを掴み向こう岸へ上がると、草むらで

ピクピク「うさぎ」が動いていていました。カモを撃った弾がこの「うさぎ」にも当り、

もがいた「うさぎ」の足元には、大きな「山芋」が掘り出されていたそうです。

さて、帰ろうと思ったところ、モンペが重くてなかなか動けない。

見ると川を渡った際に、たくさんのエビが入っていました。

一発の玉でこんなに沢山とった茂平爺さんは、ますますその名を高めていったそうです

♪やはり、「名人」は違いますね~(^-^)
Gg[ubN}[N